作成:2018/05/16更新:

ペアーズ(Pairs)の相性とは? | 相性が95パーセントまで上がる基準3選

ペアーズ(Pairs)の相性とは? | 相性が95パーセントまで上がる基準3選

「ペアーズ(Pairs)の相性が変わる基準って何?」と疑問に思っていませんか。

結論を言うと、ログイン時間やプロフィールの共通点などが影響しています。毎日上がったり下がったり数値が不安定なのはそのためです。ただ、「0に下がる」「100に上がる」ということはなく、55から95パーセントくらいの間で変動します

今回はペアーズ(Pairs)の相性について解説します。

ペアーズ(Pairs)の相性とは?

まずはじめに、ペアーズ(Pairs)に登録したばかりの男性のために、相性について最低限知っておきたいことをまとめました。初歩的な知識なので、「はやく相性の基準が知りたい」という人は読み飛ばしても問題ありません。

ハートマークの横のパーセント

ペアーズ(Pairs)の相性は、女性の写真の左下にあるパーセントで確認できます。女性が並んでいる一覧画面ではハートマークの横に数字が並んでいるだけですが、プロフィールを見ると”相性”または”あなたとの相性”と記載されているはずです。

また、ハートマークのアイコンの変化でも確かめられます。具体的には、パーセント80以上が真っ赤なハート、80未満が赤と白のハート、60未満が白のハートといった感じに変わります。この方法では、感覚的に女性との相性を知ることができます。

自分と女性のマッチ度

ペアーズ(Pairs)の相性とは、自分と女性がどのくらい似ているかを数値化した”いわばマッチ度”です。共通点が多ければ多いほど、相性は100パーセントに近づきます。逆に全く合わない相手であれば、相性は0パーセントに近づいていきます。

しかし、「相性が高い女性は良い」「相性が低い女性はダメ」と一概に言えません。なぜなら、相性95%のブスと遭遇することも稀に良くあるからです。相性が変わる基準を理解したうえで、信頼できる指標なのかを判断してください。

ペアーズの相性が変わる基準

それでは、ペアーズ(Pairs)の相性が変わる基準を厳選して3つ解説します。「相性の変動はどういう仕組み?」「急に95パーセントに上がった原因は?」などと疑問に感じている男性は、是非参考にしてみてください。

1.ログイン時間

ペアーズ(Pairs)にログインしている時間帯が同じだと、「生活スタイルが似ている」と判断されて、相性のパーセントが上がります。そのため、緑の丸マークが付いているオンラインの女性は相性が高くなる傾向があります。

一方で、1週間や1ヶ月ログインしていない相手だと、相性が5,60パーセント台まで下がることも珍しくありません。最初に見たときは95パーセントでも、55パーセントまで変動することもあります。ペアーズ(Pairs)のログイン時間の見方はこちら。

ペアーズの緑の丸・黄色の丸・グレーの丸マークって何?【Pairs】

2.プロフィール

ペアーズ(Pairs)では、「趣味などの共通点が多いほど相性が高くなる」と言われています。特に、「休日」「居住地」「タバコ」「結婚に対する意思」など、今後の恋愛・結婚に影響する項目は相性が変わる基準になっていそうです。

また、相性の仕組みである機械学習はとても優秀なので、「自己紹介文」や「好きなこと・趣味」のテキストも分析していると予想できます。このように全ての項目が相性の基準になっていると思われるので、一通り入力することをおすすめします。

ペアーズのプロフィール(自己紹介)の例 | 書き方が分からない男性必見

3.コミュニティ

参加しているコミュニティも、ペアーズ(Pairs)の相性の基準になっています。同じコミュニティはもちろんのこと、似ているものに参加していると相性が上がる仕組みです。相性95パーセントの女性と出会うことも珍しくありません。

また、あくまで一例ですが、「笑わせてくれる人がすき」というコミュニティに参加している人と、プロフィール画像に笑顔の写真が多い人の相性を、画像を用いた機械学習で上げるような取り組みも行っているみたいです。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは? | 2019年10月最新版

ペアーズの相性のよくある質問

相性が変わる基準を確認したところで、ペアーズ(Pairs)の相性のよくある質問をまとめます。「100パーセントの女性が出てこない」「相性が高い女性はブスばかり」と悩むまえに読んでおいてください。公式のQ&Aより参考になると思います。

100パーセントの女性が出てこない

ペアーズ(Pairs)の相性の変動は、55から95パーセントくらいまでです。最小の0に下がることも、最大の100に上がることはまずありません。ですので、相性100パーセントの女性は出てこないと覚えておいてください。

あとは、「相性80%台,90%台は高い」「相性60%台,70%台は普通」「相性50%台は低い」くらいの認識で構いません。ちょうどこの数値が基準でハートマークの表示が変わるので、マークを見て感覚的に判断しても大丈夫です。

相性95パーセントのブスが多い理由とは

結論を言うと、ブスだから相性が高くなることはまずありません。「デブですけどいいですか?」みたいなコミュニティに入っていたら、機械学習で相性が上がるかもしれませんが、普通の使い方なら美人とブスの両方が表示されるはずです。

それでも「どうしてもブスばかり表示されるのが気になる」という男性は、検索で体型を「スリム」「やや細め」で絞り込むことをおすすめします。そうすれば、ペアーズ(Pairs)で相性が高いスレンダーな女性を簡単に探すことができます。

相性のメリット・デメリットとは

相性が高いということは趣味や価値観がマッチしているという意味なので、「付き合いが長続きしやすい」「結婚後も幸せに暮らせる」などのメリットがありそうです。相性は”共通点の多さ”なので、効果を実感できるのは彼女になってからです。

そのため、相性が高くてもマッチングできない・彼女になれない可能性が高いのがデメリットです。相性が90パーセントを超えるのは30組に1組程度らしいので、相性が高い女性とマッチングすること自体が難しいかもしれません。

ペアーズの相性の基準まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、ペアーズ(Pairs)の相性の解説でした。「相性とは何なのか」「どのような基準で変動するのか」が解決できたと思います。もし、本当に相性のいい相手と出会いたいなら価値観診断が豊富な「with(ウィズ)」というアプリもおすすめです。

with(ウィズ)

R18

with(ウィズ)

開発元:株式会社イグニス

4.8

評判・口コミへ