作成:2018/11/21更新:

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねとは? | 2019年11月最新版

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねとは? | 2018年11月最新版

この記事では、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねとは何かを解説しています。具体的な使い方を知ることができます。「通常のいいねとの違いが分からない」「メッセージの例文を知りたい」と悩んでいる男性は読むことをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねとは

メッセージ付きいいねとは、1いいねと3ポイント(294円相当)を消費することで、メッセージを添えていいねを送ることができる機能です。女性からごめんなさいやスキップされる可能性を下げたり、マッチングする確率を上げることができます。

いいねとメッセージ付きいいねの違い

いいねとメッセージ付きいいねの違いは、その効果です。Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねは200文字の文章を添えられるので、通常のいいねより間違いなく効果的です。正しい送り方・使い方ならマッチング率を上げる効果があります。

しかし、その分Pairsポイントの消費量も全然違います。通常のいいねは1ポイントしか消費しませんが、メッセージ付きいいねは合計4ポイントも消費します。日本円に換算すると294円も料金が違うので、慎重に利用することをおすすめします。

質問付きいいねとメッセージ付きいいねの違い

質問付きいいねとメッセージ付きいいねの違いは、その役割です。質問付きいいねは女性からいいねをもらうときに質問に回答してもらうための機能で、メッセージ付きいいねは女性にいいねを送るときに200文字の文章を添えられる機能です。

また、それぞれの料金にも違いがあります。Pairs(ペアーズ)の質問付きいいねは設定から無料で追加することができますが、メッセージ付きいいねはPairsポイントを消費します。ポイントがないときはストアで有料課金して購入する必要があります。

メッセージ付きみてねとメッセージ付きいいねの違い

メッセージ付きみてねとメッセージ付きいいねの違いは、使うタイミングです。メッセージ付きいいねは好みの女性を見つけたときに送るものですが、メッセージ付きみてねはいいねを無視されたときにもう一度見てもらうために使う機能です。

そのため、それぞれの効果にも違いがあります。メッセージ付きみてねは200字の文章を添えられるだけでなく、女性のいいねページのおすすめ枠に表示できるので、メッセージ付きいいねより効果が高いです。詳しくは下の記事を参考にしてください。

Pairs(ペアーズ)のみてねとは? | 2019年11月最新版

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの効果

メッセージ付きいいねとは何かを簡単に理解したところで、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの効果を解説します。具体的な効果を知ることができます。メッセージ付きいいねのことがまだよく分からない男性は参考にしてみてください。

マッチングする前にメッセージを送ることができる

Pairs(ペアーズ)はマッチングした女性にしかメッセージを送れないようになっていますが、唯一メッセージ付きいいねだけがマッチングする前にメッセージを送ることができます。最大200文字の文字数制限の範囲内で自由にアピールできます。

とは言え、ラインIDやカカオトークIDなどの連絡先は送れないので注意してください。つぶやきや自己紹介文と同じように、運営が内容の監視・審査を行っています。内容によっては、いいねと一緒に送ったメッセージが削除される可能性もあります。

マッチング率を2.14倍に上げる効果がある

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねには、マッチング率を2.14倍に上げる効果があります。みてねやメッセージ付きみてねの効果にはあと一歩及びませんが、それでも好みの女性とマッチングする確率を上げるにはおすすめな機能です。

しかし、Pairsポイント効率で考えると効果はイマイチです。マッチング率を2.14倍に上げるために、3ポイントも余計に消費してしまいます。Pairs(ペアーズ)でマッチング率を上げる方法は他にもあるので下の記事を比較することをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)の男の平均マッチング率と確率を4800倍に上げるコツ

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの使い方

メッセージ付きいいねの効果を確認したところで、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの使い方・送り方を解説します。「効率的な使い方が分からない」「メッセージの書き方の例を知りたい」と悩んでいる男性は参考にしてみてください。

好みの女性だけに送る

先ほど書いたとおり、メッセージ付きいいねのポイント効率は悪いので、好みの女性だけに送る使い方がおすすめです。また、有料会員に課金してから女性のいいね数を確認して、人気の女性には積極的にメッセージ付きいいねを送ってみてください。

それ以外の女性は通常のいいねで大丈夫です。顔写真やプロフィール(自己紹介文)を整えて、とにかく沢山いいねを送ることをおすすめします。Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真の撮り方や自己紹介の書き方は下の記事で解説しています。

Pairs(ペアーズ)の写真の撮り方 | 顔写真がイマイチな男性必見
ペアーズのプロフィール(自己紹介)の例 | 書き方が分からない男性必見

Pairs公式コミュニティの参加者に送る

Pairs(ペアーズ)には公式コミュニティというものがあり、その参加者に対しては無料でメッセージ付きいいねを送ることができます。そのため、Pairs公式コミュニティに参加して、その中から条件に合った女性を探すことをおすすめします。

公式コミュニティは毎月更新されるので、恋人探し中のアクティブユーザーが多いのが特徴です。自分がアクティブユーザーという証にもなるので参加だけでもしておいてください。もしかすると、女性からメッセージ付きいいねが来るかもしれません。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは? | 2019年11月最新版

相手のプロフィールを見て内容を変える

メッセージ付きいいねの例や例文を探している男性も多いと思いますが、メッセージの内容は相手のプロフィールを見て変えることをおすすめします。せっかく女性毎に違う文章を添付できるのですから、定型文や例文通りの文章ではもったいないです。

「はじめまして」「お返事頂けると嬉しいです」などの挨拶はテンプレでいいですが、それ以外は相手によって変えてください。具体的には相手のプロフィールやコミュニティを確認して、共通の趣味や好きなものの話題を絡めるのがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)でメッセージ付きいいねを送るときの注意点

メッセージ付きいいねの使い方を確認したところで、Pairs(ペアーズ)でメッセージ付きいいねを使うときの注意点を解説します。あとで後悔しないためにも、使うまえに目を通しておいてください。公式サイトのQ&Aより参考になると思います。

登録から24時間経たないとメッセージ付きいいねは送れない

Pairs(ペアーズ)に登録して24時間経たないと、メッセージ付きいいねを送れないシステムになっています。そのため、「メッセージが送信できない」「エラーで繋がらない」というときは、少し時間を置いてもう一度試してみることをおすすめします。

もしくは、アプリの不具合の可能性が考えられるので、一度ログアウトして再ログインしてみてください。その際はログアウトする前にメッセージ付きいいねが送れなかった女性をお気に入りに追加しておくと、あとから見つけやすいのでおすすめです。

Pairs(ペアーズ)のお気に入りとは? | 2019年11月最新版

必ずマッチングできるとは限らない

Pairs(ペアーズ)の男性の平均マッチング率は約10~13パーセントです。ですから、メッセージ付きいいねを使っても2.14倍の21~28パーセントの確率でしかマッチングできません。そのため、必ずマッチングできるとは限らないです。

当然、女性から無視される可能性もあります。あまり効果を期待しすぎないでください。ちなみに、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねには既読機能が付いていないので、既読スルーなのか単に確認していないだけなのかも分かりません。

メッセージ付きいいねに課金する価値はない

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねに3ポイント使う価値はあまりありません。ログインボーナスで貯めたポイントではなく、有料課金して購入したポイントなら尚更です。ポイント効率で考えるならいいねを4回送ったほうがお得です。

アイテムに課金するくらいなら、Pairs(ペアーズ)みたいなアプリを2つ以上掛け持ちしたほうが間違いなくお得です。最初のメッセージまで無料で使えるマッチングアプリがほとんどなので、好みの女性とマッチングするまで体験してみてください。

Pairs(ペアーズ)に似てる類似アプリおすすめランキング5選

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねのまとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねとは何かの解説でした。具体的な効果や使い方が分かったと思います。公式コミュニティの参加者には無料で送ることができるので、練習がてら一度試してみることをおすすめします。