作成:2018/10/20更新:

Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは? | 2019年11月最新版

Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは? | 2018年10月最新版

この記事では、Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは何かを解説しています。おすすめのコミュニティの入り方を知ることができます。「表示される順番を変更したい」「どのくらいの数に入ればいい?」と悩んでいる男性は読むことをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは

コミュニティとは、趣味や価値観が同じ相性の良い女性を探したり、参加することで自分のプロフィールを充実させることができる機能です。現在、Pairs(ペアーズ)では20以上のカテゴリー・80000以上のコミュニティが作成されています。

同じ趣味や価値観の女性を検索できる

Pairs(ペアーズ)のコミュニティでは、同じ趣味や価値観の女性を検索することができます。パソコン(PC)だと参加している女性全員から探す必要がありますが、スマホアプリなら絞り込み検索で希望条件に合った女性だけが表示されます。

「条件に一致するお相手は見つかりませんでした。」と出て誰も表示されないときは、検索条件を変えたり類似コミュニティから探すことで、相性の良い女性が見つかります。希望のコミュニティがないときは自分で作成・追加することも可能です。

プロフィールを充実させることができる

Pairs(ペアーズ)でコミュニティに参加すると、プロフィールに自分の趣味や価値観を表示できます。PCだと一覧表示されるだけですが、スマホなら趣味・価値観・ライフスタイルに自動的に分類されるので、分かりやすく伝えることができます。

プロフィールで最初に表示されるコミュニティの数は、PC・スマホともに12個くらいなので、最低でも12個以上は参加してください。いいね数やマッチング率を上げるなら、20~30個以上のコミュニティに参加するのがおすすめです。

相性が変わる基準になっている

Pairs(ペアーズ)のコミュニティは相性が変わる基準のひとつです。同じコミュニティに参加していたり、機械学習で関連性があると判断されると、ハートマークの横にある相性の数値が最大95パーセントまで上がる仕組みになっています。

相性が良い女性とは比較的マッチングしやすくなるので、同じ趣味や似ている価値観の彼女が欲しいなら、コミュニティに積極的に参加することをおすすめします。Pairs(ペアーズ)の相性が変わる基準については、下の記事を参考にしてください。

ペアーズ(Pairs)の相性とは? | 相性が95パーセントまで上がる基準3選

Pairs(ペアーズ)のおすすめのコミュニティ一覧

コミュニティとは何かを簡単に理解したところで、Pairs(ペアーズ)のおすすめのコミュニティを解説します。「どれに参加すればいいのか知りたい」「数が多すぎてよく分からない」などと悩んでいる男性は読むことをおすすめします。

期間限定の公式コミュニティ

Pairs(ペアーズ)にはコミュニティのトップページで確認できるように、「公式コミュニティ」というものが用意されています。これはユーザーが作成したコミュニティと違い、期間限定で参加者同士のメッセージ付きいいねが無料になります。

通常3ポイント消費するメッセージ付きいいねは、マッチング率が平均2.14倍上がる効果がある便利な機能なので、公式コミュニティに参加して活用してください。Pairs(ペアーズ)でいいねが来ない・マッチングしない男性には特におすすめです。

メンバー数が多い人気コミュニティ

Pairs(ペアーズ)で参加するコミュニティに悩んだときは、メンバー数が多い人気コミュニティに入るのが無難です。音楽・映画などのカテゴリーを開くと、並び順が人数が多い順になっているので、上から順番にコミュニティを確認してみてください。

「メンバー●人(女性●人)」という表示で、そのコミュニティに参加している女性の人数を確認することができます。そこから女性の割合をざっくり計算することで、女子ウケのいいコミュニティと女子ウケが悪いものの判断もつくはずです。

本気で好きなものやことのコミュニティ

アニメやアイドルのように女子ウケの悪い趣味でも、本気で好きなものやことのコミュニティなら参加することをおすすめします。たしかに全体のいいね数やマッチング数は下がってしまうのですが、相性が良い女性とのマッチング率は上がります。

もし、コミュニティが見つからないときは自分で作成するか、他のアプリで検索してみてください。例えば、恋活アプリ「with(ウィズ)」には1万以上の”好み”が用意されています。共通点の数が表示されるので相性の良い女性が見つかりやすいです。

with(ウィズ)

R18

with(ウィズ)

開発元:株式会社イグニス

4.8

評判・口コミへ

Pairs(ペアーズ)でコミュニティに参加するときの注意点

おすすめのコミュニティ一覧を確認したところで、Pairs(ペアーズ)でコミュニティに参加するときの注意点をまとめます。「並び順・表示順を変更したい」などと悩んだときは参考にしてください。

コミュニティの並び順は新しく参加した順番になる

Pairs(ペアーズ)のコミュニティの並び順は新しく参加した順番になります。そのため、最初に参加したコミュニティは右のほうに追いやられていきます。12件以降を見るには2ページに移動したり、「すべて見る」を押さなければいけません。

もし、コミュニティの表示順を変更したいなら、一度退会して参加しなおす必要があります。アプリではコミュニティ画面の右上をタップすると、「このコミュニティを退会する」という項目が表示されるので、そこから退会して入り直してください。

検索条件を絞り込みすぎると女性が表示されない

「Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは」で書いたとおり、検索条件を絞り込みすぎると女性が表示されません。「条件に一致するお相手は見つかりませんでした。」と出たときは検索条件をゆるくしたり、人気コミュニティから探すのがおすすめです。

特定のひとりの女性が見れないということなら、既にマッチングしている・ブロックしているなどが原因です。マッチング後にコミュニティからログイン状態を確認する方法はできなくなったので、オンラインか知りたいときは既読で確認してください。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティの作成方法

最後に、Pairs(ペアーズ)のコミュニティの作成方法を解説します。「自分が管理者になりたい」「コミュニティが見つからない」という男性は追加してもいいかもしれません。無料で作ることができますし、管理者になると目立つ位置に表示されます。

作成したいコミュニティ名で検索する

まずは、追加したいコミュニティ名で検索してみてください。そのときに既に作成されたものがなければ、「該当するコミュニティは見つかりませんでした。」とメッセージが出て、その下に「コミュニティを作成する」というボタンが表示されます。

Pairs(ペアーズ)のPC版なら画面上部の「コミュニティとは?」をクリックして、1番下にあるボタンからコミュニティを作成することもできますが、似たコミュニティがないかどうか確認するという意味でも検索をかけることをおすすめします。

コミュニティ名や写真を設定する

コミュニティを作成する画面に移ったら、コミュニティ名・カテゴリ・画像を設定します。どんな名前や写真を使ってもいいというわけではなく、コミュニティ作成のルールが決められているので、追加する前に読んでおくことをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティルールが見れない人のためにまとめると、「日時や頻度を表す言葉を一緒に含めることができない」「会社や学校などの団体のコミュニティを作るときはできるだけ大きなまとまりで」という内容が書かれています。

審査に通過したらコミュニティが追加される

Pairs(ペアーズ)の審査に通過したら作成したコミュニティが追加されます。管理者はコミュニティの画面で1番目立つ位置に表示されるので、女性からいいねをもらいやすくなります。作る手間はかかりますが、その分メリットも大きいです。

コミュニティの作成はもちろんのこと、コミュニティの参加もマッチング率を上げる効果があるので、Pairs(ペアーズ)でいいねが来ない・マッチングしない男性は一度試してみてください。マッチングしない原因と対処法は下の記事で解説しています。

ペアーズでマッチングしない原因と対処法5選【いいねがこない男性必見】

Pairs(ペアーズ)のコミュニティのまとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、Pairs(ペアーズ)のコミュニティとは何かの解説でした。おすすめのコミュニティは人気なものや本気で好きなもの、数は20~30以上参加するのがおすすめです。並び順や表示順を変えたいときは一度退会して参加しなおしてください。