作成:2018/06/28更新:

Pairs(ペアーズ)で会うまでの期間 | 1週間は早い?1ヶ月は遅い?

Pairs(ペアーズ)で会うまでの期間 | 1週間は早い?1ヶ月は遅い?

この記事では、Pairs(ペアーズ)で会うまでの期間/日数を解説しています。理想の会うタイミングを知ることができます。「いつデートに誘うのがいいのか」「1週間/2週間/1ヶ月/2ヶ月で悩んでいる」という男性は読むことをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)で会うまで1週間は早すぎる

Pairs(ペアーズ)で会うまで1週間は早すぎます。マッチングして1週間以内ということであれば、既に女性のスケジュールが予定で埋まっている可能性が高いです。デートに誘うときは女性側の用事や都合も考えることをおすすめします。

また、あまりにも会うタイミングが早いと、ヤリモク(体目的)の男と思われるかもしれません。「Pairs(ペアーズ)で会うのが怖い」と緊張している女性は多いので、余計な勘違いで心配させないように安心させてあげてください。

以上のことから、Pairs(ペアーズ)でマッチしてから1週間で会うのは早すぎるタイミングだと判断します。もし、1週間で会いたいなら「タップル誕生」のように、すぐデートできる”おでかけ機能”が付いているアプリを使うのがおすすめです。

タップル誕生

R18

タップル誕生

開発元:株式会社マッチングエージェント

4.7

評判・口コミへ

Pairs(ペアーズ)で会うまで2週間/3週間がおすすめ

Pairs(ペアーズ)で会うまでの期間は2週間/3週間がおすすめです。マッチング後最初の1週間で、メッセージを通してお互いのことを理解できれば、あとは1週間から2週間以内でデートのスケジュールを組むことができます。

有料会員の1ヶ月プランに課金している男性でも余裕を持って行動できる日数です。焦ってラインIDを聞き出してライン交換に失敗するのが一番ダサいので、2週間から3週間という期間は長すぎず短すぎないちょうどいい長さと思います。

Pairs(ペアーズ)で初デートに誘うときは、男性から日時や場所を提案してください。そして、女性に選ばせることをおすすめします。実際に会うまでの期間が1週間から2週間なら、お店も空いているはずなので予約しておくと確実です。

Pairs(ペアーズ)で会うまで1ヶ月は少し遅い

Pairs(ペアーズ)で会うまで1ヶ月は少し遅いです。誘うのが早すぎるとヤリモク男と勘違いされる危険もありますが、一方である程度のスピード感も大切です。あまりにも遅いと女性に「私に気がないのかな」と思われてしまいます。

ただ、先ほど書いたとおり、会うのが怖い女性も多いので人によっては1ヶ月は許容範囲内です。少しメッセージでやりとりすれば、会う気がない女性と不安症な女性の判別くらいできるので、相手の性格に合わせることをおすすめします。

あとは、有料会員の期限の問題でしょうか。1ヶ月プランで課金していた男性は更新する必要があります。Pairs(ペアーズ)で付き合う確率は推定2~5%と低いので、会えるか不安なら3ヶ月や6ヶ月プランに切り替えておいてください。

Pairs(ペアーズ)で付き合う確率と結婚する確率 | 2019年8月最新版

Pairs(ペアーズ)で会うまで2ヶ月/3ヶ月は遅すぎる

Pairs(ペアーズ)で会うまで2ヶ月/3ヶ月は遅すぎます。どんなに遅くとも1ヶ月が限界だと思います。2ヶ月や3ヶ月過ぎると弄ばれている可能性も浮上します。結婚詐欺や愉快犯がいる可能性も否定できないので十分に注意してください。

2週間や1ヶ月で会える女性は沢山いるので、面倒なら非表示やブロックをしてしまっても大丈夫です。次の相手探しを始めることをおすすめします。一度マッチングに成功できた男性ならすぐに違う女性とマッチングできるはずです。

もし、怪しい人としかマッチングできないときは、婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」を使うのがおすすめです。Pairs(ペアーズ)と比較すると結婚願望が多い人が多いので、真剣に彼女を作ることや結婚前提に付き合うことができます。

ゼクシィ縁結び

R18

ゼクシィ縁結び

開発元:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

4.4

評判・口コミへ

Pairs(ペアーズ)で会うまでの期間まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、Pairs(ペアーズ)で会うまでの期間/日数でした。会うタイミングはマッチングしてから2週間から3週間がおすすめです。メッセージで初デートに誘うなら1週間から2週間以内のスケジュールがちょうどいいです。