作成:2018/06/22更新:

Pairs(ペアーズ)で付き合う確率と結婚する確率 | 2019年11月最新版

Pairs(ペアーズ)で付き合う確率と結婚する確率

この記事では、Pairs(ペアーズ)で付き合う確率と結婚する確率を解説しています。本当に付き合えるのか/結婚できるのかを知ることができます。「そろそろ恋活や婚活を始めよう」と考えている男性は読んでおくことをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)で付き合う確率は推定5~10パーセント

Pairs(ペアーズ)で付き合う確率は約1.9パーセントです。この数値はペアーズで恋人ができた15万人以上を、累計会員数800万人以上で割り算して算出しています。(150,000÷8,000,000×100=1.87500…)

ただ、ペアーズで恋人ができた15万人というのは、退会した人へのアンケートから集計した人数です。まだ退会していない人たちが含まれていません。そのことを考慮すると、付き合える確率は推定5~10パーセントくらいにはなると思われます。

付き合う確率が約4%の合コン・約5%の街コンと比較すると、この推定5~10パーセントという確率は高い数値です。彼女を作るならPairs(ペアーズ)を使うことをおすすめします。まだ登録していない人は無料登録を済ませておいてください。

ペアーズ(Pairs)の登録とログインの仕方【Facebook・電話番号】

Pairs(ペアーズ)で結婚する確率は推定1~2パーセント

Pairs(ペアーズ)で結婚する確率は推定1~2パーセントです。ペアーズで結婚した人数は公表されていないので、カップルから夫婦になる確率を20%だと仮定すると、結婚率の計算式はこのようになります。(0.05~0.1×0.2×100=0.4~1)

ちなみに、婚活意欲が高い結婚相談所の成婚率が10~20パーセントと言われているので、先ほど仮定した20パーセントという確率は大きく外れていないと思います。そのため、Pairs(ペアーズ)で結婚する確率は1~2パーセントだと推定できます。

結婚できる確率は約6%のお見合い・約10~20%の結婚相談所と比べると、この推定1~2パーセントという確率は低いです。しかし、コスパや手軽さを考えると悪くない選択肢です。同じ趣味/価値観の女性と結婚しやすいメリットもあります。

Pairs(ペアーズ)では80%が付き合えない・90%が結婚できない

Pairs(ペアーズ)で付き合う確率を20%・結婚する確率を10%とかなり大きく見積もっても、「80%が付き合えない」「90%が結婚できない」のが現実です。ちなみに、先ほどの推定だと悲惨で90%が付き合えません、98%が結婚できません。

そのため、Pairs(ペアーズ)の使い方を改善する・実際に会うときに身だしなみに気をつけるなど、女性と付き合うための努力をすることをおすすめします。その中で特に効果があるのが他のマッチングアプリを掛け持ちすることです。

今一番おすすめなのは「with(ウィズ)」というアプリです。”モテ写診断”のように全然マッチングしない男性のための機能が充実しているため、女性と付き合える確率が高くなります。彼女が欲しい人は無料登録してみてください。

with(ウィズ)

R18

with(ウィズ)

開発元:株式会社イグニス

4.8

評判・口コミへ

Pairs(ペアーズ)で付き合う確率と結婚する確率まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、Pairs(ペアーズ)で付き合う確率と結婚する確率でした。付き合える確率は推定5~10パーセント、結婚率は推定1~2パーセントです。彼女を作る/結婚相手を探すなら、マッチングアプリの掛け持ちは必須だと感じます。