作成:2018/07/13更新:

Dine(ダイン)でデートをドタキャン/すっぽかしする女の特徴3選

Dine(ダイン)でデートをドタキャンする女の特徴5選 | 断られた男性必見

この記事では、Dine(ダイン)でデートをドタキャン/すっぽかしする女の特徴を解説しています。なぜ断るのか心理や理由を知ることができます。「面倒な女性を見分けるには」「来ないときの対応とは」と悩んでいる男性は読むことをおすすめします。

デートに行きたくない面倒くさがり屋

Dine(ダイン)は簡単にデート相手を探すことができるのがメリットですが、その手軽さゆえに日が経ってから「デートするのが面倒くさい」「待ち合わせ場所に行きたくない」「適当に言い訳して断りたい」と我に返る女性も少なからずいます。

マッチング後すぐに断るならまだしも、実際に会う直前にドタキャンされたり、デート当日にすっぽかしされたら男性は最悪です。恵比寿や銀座まで行く時間や交通費、予約していたレストランのキャンセルなど手間がかかります。

Dine(ダイン)でドタキャンを防ぐためには、会うまでの期間を短く設定すること・その間はメッセージを送ることが重要です。もし、1週間以上日が空くようなら、ライン交換まで済ませておくことをおすすめします。

実際に会うのが怖い慎重派

マッチングアプリで実際に会うのが怖いと感じている女性は非常に多いです。特に、Dine(ダイン)のようなデートアプリだと初対面の相手に会うことに抵抗があるかと思います。少なくとも100パーセント安全だと安心していることはありません。

このような女性たちのドタキャン/すっぽかしを対策するなら、顔写真やプロフィールを充実させることをおすすめします。プロフィール写真は全て設定することで、マッチ率を3倍にする効果もあるので、必ず登録しておきたい項目です。

また、Dine(ダイン)では自己紹介文の例が用意されているので有効活用してください。例文をそのまま使うことは恥ずかしいことではありません。自己アピールが苦手な男性でもマッチングできるように作られてあるので使わない手はありません。

遊び感覚/暇つぶしで使っている女性

Dine(ダイン)は食事をおごる男性が意外と多いので、遊び感覚/暇つぶしで使っている女性もいます。このような女性たちはそもそもデートと思っていることが少なく、恋愛に対する本気度が低いので、直前にドタキャンすることも考えられます。

デート当日にドタキャンしそうな女性を見分けるなら、相手にリクエストを送る前にプロフィールを必ず見てください。「顔が写っている写真を載せているか」「自己紹介はしっかり記入しているか」など確認してリクエストすることをおすすめします。

また、「おごります」をONにしていたり、Dine Gold(ダインゴールド)に課金している本気度が高い女性ならデートに来ない可能性は低いと思われます。あとはマッチング後にメッセージでやりとりしてみて判断してください。

Dine(ダイン)でデートをドタキャンされたときの対応

男性がどんなにドタキャンされないように頑張っても、Dine(ダイン)で「デート当日にすっぽかしされる」「待ち合わせ場所に来ない」という可能性はつきまといます。なぜなら、ドタキャンされる理由の大半が女性の気持ちの問題だからです。

そのため、Dine(ダイン)でデートをドタキャンされたときは冷静に対応してください。メッセージで怒ってもブロックされるだけなので意味がありません。相手の都合でドタキャンされたときはメッセージ画面の右上から通報するだけで大丈夫です。

もし、レストランの予約をしていたときはお店へのキャンセルの連絡も忘れずに。対応が終わったら次の相手を探すことをおすすめします。マッチングアプリではドタキャンはよくあることなので、いちいち落ち込んでいては時間の無駄になります。

Dine(ダイン)でデートをドタキャンする女の特徴まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、Dine(ダイン)でデートをドタキャン/すっぽかしする女の特徴でした。面倒くさがり屋や慎重派というのはほとんどの女性に当てはまります。つまり、デート当日に来ない可能性は誰にでもあり得るということです。

もし、できるだけ確実に会いたいなら「恋活アプリ」を選ぶことをおすすめします。デートアプリよりメッセージのやりとりができるので、ドタキャンされる確率が低いです。会うまでの期間が少し長くなってもいい男性にはおすすめです。

彼女が欲しい男性向け恋活アプリおすすめランキング | 2019年9月最新版