作成:2018/07/13更新:

Dine(ダイン)のエラーやバグの対処法 | 2019年9月最新版

Dine(ダイン)のエラーやバグの対処法 | 2018年7月最新版

この記事では、Dine(ダイン)のエラー/バグ/不具合の対処法を解説しています。「ログインできない」「名前が変更できない」「通信中にエラーが発生する」と悩んでいる男性は参考にしてください。症状ごとに解決方法をまとめています。

Dine(ダイン)にログインできない

Dine(ダイン)にログインできない原因は、Facebookのログイン障害やサーバーの不具合の可能性が高いです。自分だけでなく他のユーザーも被害に遭っているはずなので、まずはTwitterで検索して状況を把握することをおすすめします。

同時に、自分のアプリやネット回線の問題ではないかを確認してください。Dine(ダイン)のアプリをタスクキル(再起動)したり、携帯回線からWi-Fi接続に切り替えることでログインできないエラーが治る可能性もあります。

もし、解決しなかったときは少し放置してみてください。マッチングアプリでバグが発生したときは、時間が経つとログインできることがよくあります。24時間以上経過してもDine(ダイン)が使えないときは運営に問い合わせしてください。

名前が本名から変更できない

Dine(ダイン)で最初にプロフィールを編集するときに、名前が本名(下の名前)から変更できないのは、Facebookのアカウントを使って登録しているからです。Facebookで認証するときに登録名を取得するので本名がローマ字で勝手に登録されます。

もし、偽名(ニックネーム)を使いたいなら、Twitterのアカウントで登録することをおすすめします。そうすれば、名前と生年月日を自分で入力することができます。名前を変更できない不具合といいますか、仕様に悩まされることはありません。

しかし、女性からTwitterを見られることもあるので注意してください。Dine(ダイン)では有料コインを消費すると、相手のTwitterのアカウントを見ることができます。Facebookは見れないバグが続いていますが、Twitterはまだ危険があります。

地域が選択できない/登録できない

Dine(ダイン)で自分の住んでいる地域が選択できないこともあります。なぜなら、東京や大阪など一部エリアでしか登録できないからです。地方や田舎に住んでいる男性は「その他の地域(事前登録)」を選ぶしかありません。

しかし、埼玉/千葉/神奈川など東京周辺に住んでいて、デートのために恵比寿や銀座に来れる男性なら、「東京都,日本」で登録しても大丈夫です。これは、大阪(キタ/ミナミ)や福岡(博多/天神)の近くに住んでいる男性も同様です。

もし、「田舎だから東京や大阪は遠い」「サービス提供まで待てない」と思うなら、他のデートアプリを検討することをおすすめします。Dine(ダイン)以外にもすぐ会えるアプリはいくつか存在します。詳しくは下の記事を参考にしてください。

すぐ会えるデートアプリおすすめランキング5選 | 2019年9月最新版

通信中にエラーが発生しましたと表示される

Dine(ダイン)で「通信中にエラーが発生しました」という不具合が起きるのは、サーバーの不調が原因である可能性が高いです。他にも似たような症状として、ローディング画面でくるくる回る/読み込みが遅いことがあります。

再試行を押して何度か試すと解決しますが、バグの根本的な解決には至りません。サービスの拡大に合わせて使いやすくなると思いますが、アプリの動作が重いのが気になるなら、他のマッチングアプリに乗り換えすることをおすすめします。

例えば、「タップル誕生」はAbemaTVやグラブルを運営しているサイバーエージェントグループなので快適に利用できます。通信中にエラーが起きる/アプリが勝手に落ちるということはありません。まだ登録してないなら無料登録してみてください。

タップル誕生

R18

タップル誕生

開発元:株式会社マッチングエージェント

4.7

評判・口コミへ

全然マッチングしない

Dine(ダイン)で全然マッチングしないのは、エラーやバグではなく使い方の問題だと思われます。顔写真やプロフィールは完成させていますか。女性からリクエスト(いいね)をもらうなら、もう一度見直すことをおすすめします。

また、Dine(ダイン)は女性からリクエストが届いても通知されない仕組みなので、自分から積極的にリクエストを送る必要があります。スキップしてもカードは消費されるので、生理的に無理な女性以外全員にアプローチするつもりで使ってください。

そうすれば、全然マッチしない男性でもマッチングすることができます。自分に自信が持てるようになったら、見た目や年齢で女性を選ぶことをおすすめします。Dine(ダイン)はすぐ会えるのが基本なので妥協はしなくて大丈夫です。

Dine(ダイン)がエラーで使えないときは

数あるマッチングアプリの中でも、Dine(ダイン)は読み込みが遅い/動作が重いアプリです。トップクラスと言っても過言ではありません。今回様々な対処法を解説しましたが、根本的に解決できない不具合も沢山あります。

そのため、Dine(ダイン)がエラーで使えないときは、他のマッチングアプリを使うことをおすすめします。ひとつのアプリだけにこだわるのは時間の無駄です。複数のアプリを掛け持ちしていれば、不具合を気にする必要が一切ありません。

マッチングアプリを探すときは、おすすめランキングを参考に選んでみてください。もちろん、Dine(ダイン)も含まれていますが、その他にもおすすめなアプリが沢山あります。この機会に掛け持ちを始めてみてください。