作成:2018/06/19更新:

タップルの引き継ぎ/機種変更のやり方 | 2019年11月最新版

タップルの引き継ぎ/機種変更のやり方 | 2018年6月最新版

この記事では、タップル誕生の引き継ぎのやり方を解説しています。新しいスマホに機種変更するときにデータを正しく引き継ぐことができます。iPhoneやAndroidの買い替えを検討している男性は読むことをおすすめします。

1.機種変更する前に課金状況を確認する

タップルに課金している男性は、機種変更する前に課金状況を確認することをおすすめします。機種変更は「何月何日まで使えるのか」「プラン変更しなくても平気か」などと契約を見直す良い機会です。損しないように再確認してください。

もし、「もうそろそろ期限が切れる」「他の料金プランに変更したい」というときは一度課金を解除(解約)してください。有料会員のキャンセルは契約期間が終わったあとにキャンセル処理が行われます。そのため、途中でやめても問題ありません。

引き継ぎ/機種変更する前に解約しておくことで、勝手に自動更新されて無駄なお金が請求されるリスクを減らすことができます。特にiPhoneからAndroid、AndroidからiPhoneに機種変更するときは、課金を解除しておくことをおすすめします。

2.ログインに必要なIDを控えておく

メールアドレスでタップルに登録した男性は、IDを必ず控えておいてください。機種変更で引き継ぎするときに使う重要なIDです。IDの代わりにメールアドレスでもログインできますが、IDのほうが確実に引き継ぐことができます。

IDの確認方法は、マイページの右上のアイコンから設定画面を開き、アカウント設定をタップしてパスワードを入力するだけです。あなたのIDが表示されるので、スクショで残したり、メールでIDを送っておいてください。

以上の作業を機種変更前に行えば、問題なく引き継ぎできます。機種変更したあとはApp Store/Google Play ストア‎からタップル誕生のアプリをダウンロードして、右上のログインをタップしてIDとパスワードを入力するだけです。

引き継ぎ/機種変更するときの注意点

引き継ぎのやり方を確認したところで、タップルで引き継ぎ/機種変更するときの注意点を解説します。あとで後悔しないために、機種変更する前に目を通しておくことをおすすめします。公式サイトのQ&Aより参考になると思います。

Facebookの連絡先を確認しておく

Facebookのアカウントでタップルに登録している男性は、Facebookの連絡先を確認しておいてください。設定の一般アカウント設定から確認できます。もし、古い電話番号やメールアドレスになっていたら変更をおすすめします。

「機種変更後すぐにログインできなくなる」というわけではありませんが、第三者に不正ログインされて連絡先が書き換えられるとログインできなくなります。もちろん、タップルも使えなくなるので、事前に対策しておいてください。

ログインできないときは運営に連絡する

「ID/パスワードを忘れたから引き継ぎできない」「機種変更後にタップルにログインできない」というときは運営に連絡してください。ログイン画面で”ログインできない方”をタップすると状況に応じて案内をしてくれます。

FacebookやAmebaIDでログインしている人は、それぞれのサイトで同じように運営に連絡してください。以下のページからIDやパスワードを再発行してもらえば、タップルでもログインできるようになります。

タップルの引き継ぎ/機種変更のやり方まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、タップル誕生の引き継ぎ/機種変更のやり方でした。機種変更は気分転換する良いタイミングなので、これを機にタップル以外のマッチングアプリも始めることをおすすめします。掛け持ちにおすすめなアプリは以下のアプリです。